春野小の特色

・「アーバンみらい」高層マンションの三角屋根と一体化したモダンな外観〜門扉・フェンスのない学校〜
・自然ビオトープ(多目的遊水池)のあるみどり豊かな学校〜年間通して野鳥の観察ができる遊水池や深作川、そしてアスレチックのある8の字公園〜
・パーテーションを移動することで可能になるオープンスペース〜スライド式(スライディングモール)で広々とした活動スペースが実現〜
・真冬でも大丈夫、冷暖房の整った学校〜ガス暖房(特別教室)・遠赤外線暖房(オープンスペース用)は職員室より集中コントロール。相談室・図書室・会議室・音楽室に冷暖房完備〜
・開放的で明るく衛生的な自動水洗トイレ・洋式も完備〜廊下からのドアがなく、入り口には花や子どもの作品が展示〜
・はだにやさしく温かいコルク材の床(コルクタイル)〜玄関・昇降口・1階の教室や廊下の床〜
・人にやさしい2階建て〜一部3階建て(特別教室棟)、エレベーター完備〜
・塔をイメージしたらせん状の階段〜丸テーブルや椅子を配置した憩いのスペースも〜
・アリーナ(体育館)の上にある見晴らしのよい屋上プール〜ピロティとともにつばめが巣をつくる野鳥にやさしいスペースも〜
・ガラス張りの明るい校舎と広い廊下、そして憩いのスペース〜渡り廊下や校舎の角から明るい光が差し込む〜
・図書館としての機能(外部より入館、トイレ完備)を持つ「ブックルーム」〜地域・保護者(図書ボランティア)による読み聞かせも充実〜
・各棟から自由にアクセスできる中庭を中心とした思い出づくりの舞台〜ベンチのある、けやき広場、さくら広場、みどり広場〜
・綾瀬川・深作川の治水対策の調整池の役目を持つ校庭〜斜面は芝生で覆われ、目にやさしい景観〜
・遊水池を望む北側のバルコニー(2・3F)は絶好の野鳥観察のポイント〜カワセミ,バン、コサギ、キジバト、カイツブリ等のたくさんの鳥が飛来〜